2017 ⁄ 07 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 09
 ▶ スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 ▶ 

film542.jpg

ある切り取られた空間から見れば、
特定の位置情報なんて 意味がない。
スポンサーサイト
 ▶ input!

img010_2015050221200385e.jpg

最近、異様にinputが多い毎日です。

たとえば昨日、亀の子たわしのお店に行って
あらゆるたわしの使い方を教わりました。
たわしでふくらはぎや膝の裏をなでると、
それだけでマッサージになって老廃物を流せるとか...

たとえば同じ日、銀座の飲み屋で
アートは哲学であることを知りました。
社会に対して抱く想いを、消えないobjectとして表現するとか...

たとえば週末、別の誰かに勝とうとせず
求められている分野でしっかりと力を発揮すればいいと教わりました。
憧れる分野で優秀な人をみつけても、追いつこうとは思わず
まずは、自分の良さをしっかり出していくべきだよね、とか...

本当に新しいことをしたいならアンチになることも必要だとか、
わたしのどこが良くて選んでくれたのかなんて質問はくだらないとか、
けっきょくいつも鶏料理屋で飲んでしまうとか、
「まあいいでしょう」っていう口癖とか。

毎日のちょっとしたことが、ちょっとずつ私の中にしみ込んで
ちょっとずつ、いろんな人の影響を栄養にさせていただいております。

とても刺激的な毎日は、時にくたびれることもあるけれど
わたし、この毎日が好きです。
 ▶ 懐かしさに恋をする - 鎌倉 -

my last work!
最後は、鎌倉エリアです。



関東に住む方の多くは、きっと1度は訪れたことのある、
または、訪れたいと思っているだろう鎌倉。
そこは、誰かが残した「思い出」という懐かしさが溢れる街でした。

学生時代の仲間との思い出、恋人とのきゅんとした時間、
家族と過ごした暖かいひととき...

誰もが持っているその懐かしい感情を、
ちゃんと蘇らせてくれる素敵な街なんです。

ここにきて、ここで感じて、誰かの想いを受け取ってください。
 ▶ MARGARET HOWELL CARENDER

margarethowell2015.jpg

今年もお世話になるMARGARET HOWELLのカレンダー。
メインに据えられている写真もさることながら、
タイポグラフィーの美しさが素晴らしいっ!



2014年のカレンダーは、写真が印画紙(のような光沢紙なのかな)にプリントされていて
本当の写真のように使われていました。これもまたかわいかったー!

なにより、これで2000円程度の価格だから驚き!
こんなカレンダーをわたしも作ってみたいと思いました。

来年もまた、お世話になります。
 ▶ 



食べることへの気持ちは、どこのだれでも、おんなじ。
TOP / NEXT
*Juli's rhythm essence  *Author→Juli*


  Designed → juli*
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。